いっぴん便り

八ヶ岳南麓 標高1000メートルの工房よりお届けいたします。
012019年1月
>

新年あけましておめでとうございます

皆さま新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は春先にギャラリーの増床を予定しております。
ギャラリー2階を広げ、よりゆったりとした空間で作品をみていただけるようになると思います。

3月には昨年と同じ田中八重洲画廊での個展を行います。
お正月が開けると同時に作品展の準備に取り掛かります。

今までの作品に加えカトラリー等、小物のアイテムを開発していきたいと思います。

いっぴん工房スタッフ一同良い作品ができるよう努力いたします。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2019年1月1日元旦

 



292018年12月
>

今日は大掃除です。

大掃除しておしまいです。今朝は歩いてきました。今朝の一枚、側溝を流れる水が凍っていてなんとも綺麗です。今朝はマイナス6度でした。今年最後の徒歩通勤。始めた頃はふくらはぎがパンパンになり、息も切れていましたが、かなり楽に歩けるようになりました。嬉しい限りです。さあ、掃除を頑張ります。



222018年12月
>

欅と楢のサークルテーブル

サークルテーブル作っています。脚が欅、天板は楢材です。ケヤキの脚の部材はは大きな一枚板から木取りしました。実はこの一枚板にはかなりヒビや腐れがありとてもそのままでは使えないものでした。しかし、大木だけあっても質は最高です。特に赤い色目で目も積んでいます。良い所だけを使って脚にしました。天板は国産の楢材で丸太買したものです。これは全てが申し分ない板が取れました。約一年ほど前に60センチほどの丸太を購入して乾燥が上がったものです。これもまた、素晴らしい質です。乾燥時の桟木の跡が少し深くて多めに削りましたが、仕方ないことです。色も明るく木目もすっきりしています。偶然にも日本の木で出来ました。これもアリです。完成が楽しみです。オイルを塗って色が見たいです。因みに、ケヤキの板を木取っているところをフェイスブックに上げました。見てください。



162018年12月
>

新しいコンセプトの椅子

坐骨の立つイスを試作しています。亀ちゃんがアドバイスしてくれています。座っている人が亀ちゃんです。僕より先輩が大学生の頃にバリケードを張っていた人みたいですが、違います。ご安心ください。調べてみたら、このコンセプトの椅子は多数市販されていて見た事、座ったことのあるものがありました。僕にはしっくりきませんでしたが、だからこそ可能性があります。どうやら座り方にもコツだあるようで正しい座り方もセットで販売すべきもののようです。さてさて、春の個展に出品出来ますでしょうか。亀ちゃん、アドバイスよろしくお願いいたします、ね。



082018年12月
>

快晴です

今日は快晴。歩いてきました。ここ数日青空を見ていなかったので久しぶりに見る美しい景色に改めて感動します。なんていいところで暮らしているんでしょうか。12月に入り結構焦ってきました。まだまだ年内に作らないといけない作品も多数あり、なんとデザインも決まってないのがあります。お客様のお顔も浮かんできます。でもご安心ください。なんとかします。いつものことです、ピンチに強いんです。はい。



302018年11月
>

豊川、ギャラリー花棕櫚展始まりました

花棕櫚展が始まりました。水曜日は朝5時に工房を出発、9時に会場入り、セッティングして11時からオープン。17時閉廊。山梨に向け出発。20時半工房到着。あー、疲れた。52号線はなんか疲れます。夜だと特に長く感じて行けども行けどもって感じです。帰路はずーっと助手席で楽をさせてもらったんですがそれでもすごいボディブローをもらった感じで翌日は廃人でした。まあ、こんな感じでやってます。どうぞ会場に足をお運びください。僕が次に豊川入りするのは最終日の12月9日です。どうか豊川展、成功しますように。カニが食べられますように。それから、今頃?なんで?って言われてますがフェイスブック始めました。亀ちゃんが担当です。見てくださいね。返信が出来ずに申し訳ありません。今、送るだけで手一杯です。ちなみに僕は写真のモデル担当です。



242018年11月
>

寒くなりました

今朝は寒くなりました。ついにマイナスです。冬がやってきた感じです。工房のミントにも霜が。
さて、いよいよ来週から、豊川、花棕櫚展が始まります。今年最後の個展です。お正月のお餅を家族やスタッフに買ってあげられるか、欲を言えばカニもですが。花棕櫚展にかかっています。あと数日しかありませんが、餅とカニを目標に作品作りに勤しみます。カ、カニが食べたい。



172018年11月
>

材料の乾燥が上がりました

いっぴん工房を設立した頃は材木市場に行き、色々な材を購入していました。乾燥材も一部在りましたがほとんどの材が生木で直ぐには使えないものばかりです。でも、セリで板を買うのが楽しいし(魚河岸のセリと一緒です)、価格も思っていたよりずっと安価で、行く度に購入していたので、材が増えるばかりでした。外の短管で組んだ材料置き場に積んでいた材がそれです。古いものでは15年以上経ちますが、人工乾燥で完全に乾かしてもらわないと、どうも不安で使うことをためらっていました。今回、いつもお世話になっている材料屋さんが乾燥を引き受けてくださり昨日工房に届けて下さいました。これで安心してこれらの材が使えます。宝の山です。作品になればですが、、、。これから、この材を使う作品が多くなると思います。



102018年11月
>

そろそろ見納めでしょうか

朝の光に照らされ林が輝いています。今朝は暖かいです。最近、週に一度は歩いて帰り、歩いて工房に通うようにしています。夜帰るときは真っ暗なので懐中電灯なしでは歩けない感じです。これもなんだかスリルがあります。そして朝は実に気持ちがいいんです。八ヶ岳や南アルプスの素晴らしい景色や変化する林の様子を楽しみながらの20分間です。



032018年11月
>

美しい紅葉

工房近くの林です。朝の光で本当に綺麗です。紅葉と言いますが、黄葉でしょうか。赤は少なくて黄色が主体です。ただただ美しいです。



012018年11月
>

ヤツハ、ドームハウス展、始まります。

いよいよ明日からドームハウス展が始まります。こんな感じですが、なんかとってもいい感じです。以前からあった作品も今回搬入した作品も合わせて結構な点数になっています。ドームハウスにぴったりな感じです。皆様、どうぞ足をお運び下さい。いっぴん工房も通常営業しています。紅葉もいい感じです。 
小渕沢方面からお越しの方はレインボーライン、富谷の信号を過ぎひとつめの交差点を左折、電柱やつはの看板と青いうさとの看板が在ります。北に向かい森に入る辺りでY字を右折、ここにも青いうさとの看板が、少し走り森を抜けるとやつはさんのドームハウスが右手にあります。 
グーグルマップでやつはで出ます。



272018年10月
>

NIDOの皆さんが来て下さいました

昨日、僕がお世話になったニドインダストリアルデザイン事務所の方々が工房を訪ねて下さいました。目的は『物作りの熱い思いや、手で物を作る現場を体感すること』と事前にうかがっていました。折角東京から1日を費やしわざわざ来てくださるので、少しでもプラスになればと色々考えていたんですが、後になって反省することしきりです。ごめんなさい。少しでもお役に立てていれば良いのですが。
さて、いよいよ、来週からヤツハ展です。初めてです、どうなるのでしょうか。ともかく時間が有りませんがドームハウスをいっぴんワールドにするつもりです。そして、来月末は豊川市、ギャラリー花棕櫚展が始まります。なかなかのタイトスケジュールです。お客様に納める作品もいくつか在ります。気合を入れて掛かります。
あっ、大事なこと言い忘れていました。ニドに居たことは僕の誇りです。所員の皆様、益々良いお仕事にご尽力ください。ご来房ありがとうございました。



PAGE TOP