いっぴん便り

八ヶ岳南麓 標高1000メートルの工房よりお届けいたします。
202012年5月
>

ホーミー君ありがとう

工房設立以来の相棒、ワゴン車のホーミー君とお別れすることとなりました。ここ大泉の工房を立てる前に小淵沢に借りていたログハウスの工房に居た時からの付き合いです。10年位になります。展覧会、納品、材料の買い付け時の運搬はもちろん、家族を乗せてドライブしたり、保育園に通っていた賢太郎を毎日送って行きました。その賢太郎も今では小学4年生になりました。ほんとに良く働いてくれました。ありがとう。
お別れする前に、感謝の気持ちをこめてきれいに洗ってあげました。賢太郎も手伝ってくれました。
幸いにも知り合いの木工屋さんがホーミー君を貰ってくれることになり、新たに諏訪ナンバーとなるようです。がんばってね。
ちなみに、画面左に見えるのが新しい相棒です。



132012年5月
>

結構ムズカシイコトやってます

今、作っているのはお客さんの山荘のトイレの改装工事にともなう、カウンターや扉です。カウンターの天板が上下にうねり、低い方に陶芸家の方が作った手洗い鉢がセットされます。その下にいま写っている扉がつきます。上下の変化とアールの付いた形の為、かなり苦労してしまいました。何でこんな難しいデザインにしちゃったんだろ。作業する時間より考えてる時間の方が長いくらいです。でもなんとか、形になりました。明日から取り付けに入ります。どうか上手くいきますように。



052012年5月
>

ようやく椅子が納まりました

以前、テーブルを作らせて頂いていたお宅です。椅子のご注文も頂いていたのですが、ようやく椅子を納品することが出来ました。かなり長い間お待たせしてしまいました。工房に何度も足を運んでいただき、今までに無い新しいデザインで、そして製作途中で掛け心地をチェックして頂いたり、とくにこのマッサージ椅子は足裏のマッサージまで出来る特別仕様となりました。長い時間お待ち下さり、また何度も打ち合わせにお付き合いして頂きありがとう御座いました。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
さて次は、故意にしていただいているお客さんの別荘の洗面所とトイレの改装工事に入ります。先輩の陶芸家による洗面鉢もそろそろ焼きあがって来るそうです。今僕は洗面所に取り付ける鏡を製作しています。お客さんに喜んでもらえ、また僕自身も満足できる仕事が出来ますように。散歩の時間は少し少なくなりそうです。



292012年4月
>

いい季節になりました

昨日はゴールデンウィークの初日で、このいっぴん工房にも、大勢のお客さんが来て下さいました。お昼になると、陽射しが暑く感じるほどでした。この当たり標高1000mでは今桜が見頃です。林はこんな感じで、ようやく緑が芽吹いて来たところです。実に5ヶ月ぶりの緑です。これから、1日ごとに吃驚するほどの変化を見せてくれます。だからついつい僕は、林に引き寄せられるように・・・・・。仕事はちゃんとしてます。お待ち頂いているお客様、申し訳ありません。お見積もり、デザイン提案をお待ちのお客様。この美しい自然がいいアイデアを与えて下さると僕は確信しています。今しばらく、お時間を。だから、ちょっと、散歩に行ってきます。



212012年4月
>

満開の桜

今年も、桜が咲きました。ここには毎年来ています。実は2,3日前にも来てみましたが、7部咲き位でした。今日は満開。青空の下、淡いピンクの花びらが、と言う訳には行きませんが、ともかく満開。豪華、豪華。見に来ている人たちもついつい笑顔になってなってしまうようです。



142012年4月
>

新しい椅子作ります

これから、新しいデザインの椅子を作ります。でもいつものことで、きっちりとデザインが決まっている訳ではありません。今決まっているのは背もたれだけ。画面右手に写っている椅子を製作するときに作ったのですが、サイズが小さくてどうにもバランスが悪く新たに大き目の背もたれを作り直した関係で、余ってしまったのです。何とかしなくちゃもったいない。というわけで、新しい椅子作ります。どんな椅子が出来るでしょうか。ヒットが出るかホームランか、三振しないように気合を入れてバッターボックスに入ります。



072012年4月
>

春の訪れ

ふきのとうが出ています。僕はふきのとうが大好きなので、2月から雪の下でスタンバイしているふきのとうを無理やり掘り出して、秘かに楽しんでいました。春の暖かな日差しを待ちわび、じっと凍えながら落ち葉と雪の布団に下で耐え忍んでいるけなげな彼らを。
なんて、酷い行いなんだろう、とはあまり思いもせずに。 ちいさなちいさな、ふきのとうの赤ちゃんを細かく刻んでアツアツのお味噌汁に入れ、一足早い春の香りを楽しんでいたのでした。
いま、工房の辺りはふきのとうが真っ盛りです。てんぷら、ふきみそと楽しんでいます。これぐらいのふきのとうは、てんぷらに最高です。
そんな感じで、個展が終わった安心感も手伝い、あっちにフラフラ、こっちにフラフラ。気が付けば、予定していた仕事が進んでいません。でも大丈夫。ふきのとうやこれから出てくる春の山菜達をつまみに美味しいお酒を飲めば、エネルギーが沸いてきて、良いアイデアも浮かんできて新たなデザインが生まれることでしょう。仕事も今まで以上にはかどる事でしょう。きっと。だから、これから、ふきのとうを採りに行って来ます。あれ?



282012年3月
>

鎌倉展が終わりました

おかげさまで、無事鎌倉展が終了しました。とても多くのお客様に見て頂く事が出来、またとても良い反応を頂けた様に思います。皆さんからの応援を頂きこれから更に良い仕事が出来るように励みたいと思います。ありがとう御座いました。ただ、今回の個展中、僕の判断ミスによってお客様にご迷惑をおかけしてしまったことがありました。以後その様なことが無いように反省しています。
さて、今日から全力で仕事を再開しなければいけない所ですがあと2日ぐらいは少しスローな感じで良いでしょうか。
鎌倉展に脚を運んでくださったお客様、作品をお求め頂いたお客様、協力してくださった方々、そして僕の伯父の逗子のおじさん、おばさんありがとう御座いました。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。         いっぴん工房      加藤 潤



172012年3月
>

キャビネット完成間近

キャビネットが出来上がってきました。後はガラスが入れば完成です。今日、ガラスやさんがガラスを届けてくれる事になっています。そして完成。やれやれ。まだ少し時間があるので頑張ってもう一点作ります。できるかな?
次回の更新は個展が終わってからです。どんな報告が出来るでしょうか?どうか、良い報告が出来ますように。では、もう少し頑張りますか。



042012年3月
>

センターテーブル出来上がり

先週ご紹介した製作中の作品は出来上がりました。鏡にコンソール、キャビネット。そして、無事一回目のお届けも終わり、お客さんにも喜んで頂くことが出来ました。一安心と言いたい所ですが休む間も無く次の作品、センターテーブルに取り掛かり今ようやく完成しました。昨年、手に入れたチーク材を天板に使い作ってみました。さすがにチークは落ち着きのあるいい表情をしています。さて、これからチーク材のダイニングテーブルの製作に取り掛かります。お客さんからの注文の作品ですが、お願いをして展覧会に出展させてもらえる事になっています。今回の鎌倉展の主役です。
とても高価な材を使うので、少し緊張します。はい。ああ、もう一度お客さんに寸法とデザインの確認をしてからにします。



262012年2月
>

いろいろ同時進行中

鎌倉展まで一ヶ月を切りました。そして、二月中に納品予定の作品の中で鏡がまだ出来上がっていません。今の工房はこんな感じです。鎌倉展用の作品や納品する作品、頭の中でぼんやりイメージが浮かんでいて、でも未だはきっりと形が浮かんでいなくて、使う材料だけ決めたもの。4,5点が同時に進行してます。ちなみに画面手前が鏡の枠、右奥がキャビネット、左手奥が今組み立て中のコンソールです。その他にマッサージ椅子、納品予定の鏡。なんだかいろいろやってます。



182012年2月
>

テレビボード完成

テレビボードが出来上がりました。今回は、途中で高さの変更があったこともあり、本当に作りながらデザインを考えて行きました。脚をどんな構造にするか型紙を切りながら検討し、ようやくまとめ上げることが出来ました。
今日2月18日15時、外の気温はマイナス3度。朝はマイナス7度でした。ここのところ暖かい日が続いていたので、特に寒く感じます。寒くて身体が固まっちゃうよー。



PAGE TOP