いっぴん便り

八ヶ岳南麓 標高1000メートルの工房よりお届けいたします。
172018年11月
>

材料の乾燥が上がりました

いっぴん工房を設立した頃は材木市場に行き、色々な材を購入していました。乾燥材も一部在りましたがほとんどの材が生木で直ぐには使えないものばかりです。でも、セリで板を買うのが楽しいし(魚河岸のセリと一緒です)、価格も思っていたよりずっと安価で、行く度に購入していたので、材が増えるばかりでした。外の短管で組んだ材料置き場に積んでいた材がそれです。古いものでは15年以上経ちますが、人工乾燥で完全に乾かしてもらわないと、どうも不安で使うことをためらっていました。今回、いつもお世話になっている材料屋さんが乾燥を引き受けてくださり昨日工房に届けて下さいました。これで安心してこれらの材が使えます。宝の山です。作品になればですが、、、。これから、この材を使う作品が多くなると思います。



102018年11月
>

そろそろ見納めでしょうか

朝の光に照らされ林が輝いています。今朝は暖かいです。最近、週に一度は歩いて帰り、歩いて工房に通うようにしています。夜帰るときは真っ暗なので懐中電灯なしでは歩けない感じです。これもなんだかスリルがあります。そして朝は実に気持ちがいいんです。八ヶ岳や南アルプスの素晴らしい景色や変化する林の様子を楽しみながらの20分間です。



032018年11月
>

美しい紅葉

工房近くの林です。朝の光で本当に綺麗です。紅葉と言いますが、黄葉でしょうか。赤は少なくて黄色が主体です。ただただ美しいです。



012018年11月
>

ヤツハ、ドームハウス展、始まります。

いよいよ明日からドームハウス展が始まります。こんな感じですが、なんかとってもいい感じです。以前からあった作品も今回搬入した作品も合わせて結構な点数になっています。ドームハウスにぴったりな感じです。皆様、どうぞ足をお運び下さい。いっぴん工房も通常営業しています。紅葉もいい感じです。 
小渕沢方面からお越しの方はレインボーライン、富谷の信号を過ぎひとつめの交差点を左折、電柱やつはの看板と青いうさとの看板が在ります。北に向かい森に入る辺りでY字を右折、ここにも青いうさとの看板が、少し走り森を抜けるとやつはさんのドームハウスが右手にあります。 
グーグルマップでやつはで出ます。



272018年10月
>

NIDOの皆さんが来て下さいました

昨日、僕がお世話になったニドインダストリアルデザイン事務所の方々が工房を訪ねて下さいました。目的は『物作りの熱い思いや、手で物を作る現場を体感すること』と事前にうかがっていました。折角東京から1日を費やしわざわざ来てくださるので、少しでもプラスになればと色々考えていたんですが、後になって反省することしきりです。ごめんなさい。少しでもお役に立てていれば良いのですが。
さて、いよいよ、来週からヤツハ展です。初めてです、どうなるのでしょうか。ともかく時間が有りませんがドームハウスをいっぴんワールドにするつもりです。そして、来月末は豊川市、ギャラリー花棕櫚展が始まります。なかなかのタイトスケジュールです。お客様に納める作品もいくつか在ります。気合を入れて掛かります。
あっ、大事なこと言い忘れていました。ニドに居たことは僕の誇りです。所員の皆様、益々良いお仕事にご尽力ください。ご来房ありがとうございました。



192018年10月
>

取材を受けました

山梨県のインターネット情報サイトのポルテ、って言う所から取材を受けました。このお姉さんが担当の方です。僕も撮影されちゃうのかなーって少し緊張していました。少しお話をして、ギャラリーの中と外観を写したらハイ終わりです。ありがとうございました、って帰って行かれました。さて、どんな感じで紹介されているのか楽しみです。ヒゲだって何時もより丁寧に剃ってきたんですが、、、、、。



132018年10月
>

軽快な感じ

以前。お客様からのご注文でサークルテーブルを作らせていただきました。ご予算の関係もあり、天板の板厚を薄くして作りました。今までに無く軽やかな感じに仕上がりました。そして、このテーブルはこの時の軽快感を意識して作ったものです。暑い板を下から削ぐ感じで形を作り見た感じはかなり薄い感じにしました。脚もそれに伴いスッキリと。これはこれでいい感じ。です。ですよねー?



062018年10月
>

コロコロ積み木、新展開

早くも10月です。カニの通販や年賀ハガキのお知らせが来たりしてお正月が近いことを感じてしまいます。ついさっき迄は暑くて溶けちゃいそうだったのに。恐ろしく早く時は過ぎていきます。子供の頃は一年がとてつもなく永かったのに。今の3年分は確実にあったと思います。今年まだまだやりきれてない事に焦りと不甲斐なさと、自分自身の意志の弱さを痛感します。まあいいか、明日やろう、ってお酒飲んで寝ちゃうんです。反省しきり。
これは、コロコロ積み木のニューバージョン。重力に逆らって浮かんでる感じ。なんかいいかも。たくさん並べてみると不思議な感じでワクワクします。
さて、これからまだ3ヶ月あるから毎日を大切に過ごして、確実に前進したと思える一年にしたいです。そしてお正月は大好きなカニを存分に堪能し、お酒に溺れたいです。これは確実に実行出来そうです。はい。



292018年9月
>

模様替え

ギャラリーを模様替えしました。かなりスッキリしました。写真だと賑やかに見えますが実際はスッキリなんです。正直なところ大物がなくて少し迫力に欠ける感じです。気候も過ごしやすくなりました。日中でも少し寒さを感じる時もあります。仕事をするには最高の季節です。さあ、新しい作品作らなきゃ。



222018年9月
>

ヤマボウシ

ヤマボウシに赤い実がビッシリつきました。赤い皮を剥いて中のトロトロした身をジュルッて吸って食べてます。ほんのり甘くて少しザラザラした独特の食感、種が多いから後でタネをブッって吐き出すんです。お上品な食べ方は出来ません。美味しいかどうかは食べてみてください。無い物ねだりはいけませんが、もしさくらんぼみたいっだたら、さぞかしハッピーなんですが。でも見た目はとっても可愛いくてそれなりにハッピーです。うん。



152018年9月
>

オープンアトリエです

あららら、雨です。ううううう、ぐぐぐぐ、まあ、そのうち晴れるでしょ。



072018年9月
>

とっておきのチェリーの板で作ります

初めて買ったチェリーの丸太。製材して乾燥してもらい4月の個展の時から使い始めました。ここぞという時に使っていました。そしてこれが最後の一枚。まさにとっておきの板です。使うの勿体無くて手が出せなかったんです。でも、今回のお客様のベンチ作るのにまさにドンピシャ。勇気を出して切り出しました。良い作品にしないと板が泣き出します。お客様にも板にも喜んでもらえるようなベンチを作ります。ところでどうして金曜日にブログやってるかって言うと明日からの二日間、僕は遅い夏休みを取らせて頂き、岐阜の田舎に行ってきます。工房は通常営業いたします。



PAGE TOP