いっぴん便り

八ヶ岳南麓 標高1000メートルの工房よりお届けいたします。
212015年3月
>

少し焦ってきました

大体大きな作品は出来てきました。あと、どうしても一つ新しい椅子を作りたいです。ずーっと考えていてなんとなくまとまりそうな、でもやっぱりボツだったり。なんとかします。のんびり考えます。イメージ決まってないので画像はありません。あしからず。



142015年3月
>

発送準備中

これが今回のブンカムラ展のDMです。すでに、まとめて何枚も受け取っておられる方々もおられるとと思います。大変あつかましいこととは思っていますが、どうぞお知り合いの方にお渡し下さいませ。可能な限りで結構です。宜しくお願いいたします。お一人ずつ発送するハガキは今宛名を印刷しています。今回の個展は工房開設12周年の記念と御礼もかねて関東近隣のみならず全国のお客様に極力お送りしようと思っていますが、限りがありますのでもし、お手元に届かなかったお客様にはお詫び申し上げます。九州から北海道までおられますので、はい。運送屋さんの手配、搬入時間や手伝って下さる方々、着々と進んでいます。しかしながら、作品の進行状況が怪しい感じでございます。まあ、なんとか成るでしょう。毎回こんな感じだもん。



072015年3月
>

懸命に作ってます

いろいろな作品が出来てきました。今やってるのがテレビボードです。出来上がると結構大きなものです。手前に見えているのが天板と底板です。お客さんのお許しを得て、展覧会に出品させてもらいます。こんなに大きな作品はめったに作りません。奥に見えているのが新しい仲間達。テーマは「ニヤリ」。ニヤニヤしながら作りました。ニヤニヤしてみて頂けるとうれしいです。今回は今まで以上に造形的な作品を出したいと思います。さてさて、実は5日が誕生日でした。お祝いのメール頂いたり、大嫌いなアルコール頂いたり、感謝、感激でございます。有難うございます。50目前ですがますます頑張れそうです。それから、ブンカムラのホームページにそろそろ紹介されると思います。BOXぎゃらりーです。お時間ございましたらチェックしてみてください。くどいですが、アルコールは大嫌いです。とくに、赤いやつ。ボルドーだのメッドクだのさっぱり解りませんから。はい。



282015年2月
>

テーマはニヤリ

さて、胡桃の一枚板。厚みは10センチもあります。この厚みを生かしてニヤリとする作品をつくろうと思います。実はニヤリのお父さんは昨日完成しました。なかなかだったので、家族を作ってあげることにしました。ニヤリのお父さんは実は女性なんですが、、、、。坊やとお母さんもしくは友達。何が出来るか全くわかりません。全くいい加減な木工屋です。ニヤリ。



222015年2月
>

収めてきました

今週は木曜日に東京方面に2件納品。昨日はまたまた東京方面、打ち合わせ。作品が思うように進みません。まあ、こんな週もあって良いでしょう。そんなこんなでこのキャビネットは収めてきた作品のひとつ。自然の林をイメージしたキャビネット。枝をいイメージした取っ手や林を吹き抜けるそよ風を真ん中のガラスの扉で表現したつもりです。また、新たな展開が期待できそうな予感がします。渋谷展まで一月と一週間です。DMのデザインも決まってきました。今迄で一番の出来です。今回もウェブ担当のサダちゃんに作ってもらっています。カッコいいDMに負けないような素敵な作品作らなきゃ。



142015年2月
>

春近し

暖かい日が2,3にち続いたかと思うとまた強烈に寒い日が2,3にち。最近はそんな感じです。昨日は寒かったです。今朝も寒いです。川だってこんなです。だけど確実に春が近づいてます。フキノトウだって出てきたし、(でもこれは目を皿のようにして必死で見つけたもの)ギャラリーのミントだって落ち葉の下で小さな小さな緑の葉っぱが落ち葉の下で待機してました。でも、暖かい日の後の寒い日は何でこんなに寒いのか?



072015年2月
>

フクロウ見ました

昨日、六時半ごろ。すっかり暗くなった寒い林からフクロウのホウホウという鳴き声が聴こえてきました。以前は毎晩のように聴いていたのですが、最近はほとんど聴く事がありません。いたる所で森を切り開きソーラーパネルが設置されているからでしょうか。久しぶりのフクロウの声に誘われ仕事は中断。あわてて外に出ました。ホウホウと聴こえます。少しするとギャア、ギャアとけたたましい音が聞こえこの建物の屋根の直ぐ上をかすめスーッと飛んで行きました。画面の右から左に、飛び去るフクロウを想像してみて下さい。凍て付く暗い夜の空。暗闇だから見る事は殆どありません。月明かりであかるいとか、今回の様にとても近くを飛んでいたとか。ちょう、ラッキーな事なんです。以前いっぴん便りでご紹介したのはいつだったでしょうか。ホントに久しぶりです。なんか良い事あるかも。だから、今朝はなんか嬉しくてギャラリーいつに無く入念に掃除しちゃいました。お客さん来ないかな。此処の所、全く来て下さいません。まあ、泉ラインも真っ白だし、お客さんたちにも、危ないから来ないほうが良いですって言ってますけど、なんか寂しい。



312015年1月
>

オークのサークルテーブル

オークでサークルテーブルを作りました。明るくてさわやかで良い感じです。最近よくオークを使うようになりました。キャビネットやテーブル天板に。重いので椅子にはちょっと。何しろ重い。ひっくり返したり、移動したり、出来上がるまで何度の繰り返す内に腰が痛くなってくる。軽いオークはないかしらん。



252015年1月
>

良い感じに冷えてます

今、写したばかりの様子です。泉ライン迄来ると急にこんな感じです。冬です。でも今朝はそれほどの冷え込みではありません。しかしながら、この景色はなんとも寒々しくてとてもとても、いっぴん工房に行きたいなんて気持ちにはなりませんね。客様ほとんど来てくださいません。納得です、はい。



102015年1月
>

快適工房計画、シャッター編

明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願いいたします。年が新しくなるたびに暑さ寒さを辛く感じるようになってきたみたいです。焼けるような暑さに快感を覚え、凍て付く寒さに冬の醍醐味を味わっていたのに。シャッターの隙間から入ってくる寒さに耐えかねてこんなの作りました。バッチリ。風は勿論の事、ガタガタ安っぽい音をたてていたのが全く無くなりほんとに良い感じ。ここ数年来の作品の中でベストかも。なんか、すっごく暖かくなった感じです。
 
さて、今年の予定です。4月、渋谷BUNKAMURAでの個展。(鎌倉展はお休み)その直後、イタリア、ミラノサローネ視察。(15年ぶり位のヒコーキ、海外)。秋には軽井沢、ハルニレテラス樹環で個展。(豊川展はお休み)と、全てが新しい試みです。どうぞ、皆様、応援宜しくお願いいたします。特にBUNKAMURA は工房設立、大体10周年を記念する個展です。がんばらなっくちゃ!



272014年12月
>

オークのサークルテーブル

いままで、オーク材は木工屋さんが使う最もポピュラーな材料のような感じがしてあえて避けてきました。
 
いつもの材料屋さんの勧めで今年から少しずつ使い始めるようになりました。明るくて良い感じです。とくに、よく日の当たる所でお使いになられる場合は日焼けによる退色の影響を受けにくい明るい材料の候補としてお勧めするようになりました。
 
ただ、重さが作業に応えます。ちょっとしたキャビネットでもかなりの重さに。大きなものでは一人ではちょっと、天板だってひっくり返すだけで大変なことです。でもでもさすがに木の王様。貫禄十分です。
 
さて、2014年最後のいっぴん便りとなりました。今年も皆様有難うございました。御礼申し上げます。酔うお正月をお迎えください。そして、2015年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。今年は父を亡くしましたので年賀状は皆様のお手元には届きません。いっぴん便りを持ちましてご挨拶とさせていただきます。来年はかなり変わります。年が変わりましたらご報告いたします。さあ、お正月はお酒飲んでゆっくりしなきゃね。
 



202014年12月
>

今しばらくお待ちください

今の工房はこんな感じです。寒くてオイルが固まらないので、ストーブの近くで温めて対応しています。
 
今朝は暖かかったのですが昨日は朝8時の気温、なんとマイナス9度。ワクワクする寒さ。でも、仕事してます。
 
クリスマス、年内にはお約束のお客様、しっかりお届けいたします。何卒、ナニトゾ、なにとぞ。



PAGE TOP