いっぴん便り


いっぴん工房より、
工房の様子を
毎週お知らせしています。

まだ咲いています
09.07.16 

まだ咲いています

四月のブンカムラ展の時に頂いたランのお花です。さすがに少し元気がありませんがまだ咲いています。なんと、なんと3ヶ月以上咲いています。贈っててくださったIさま。ありがとうございます。こんな感じです。




貼ってみました
02.07.16 

貼ってみました

梅雨明け時から夏の初めにかけていつも虻君が大発生します。工房は開けて仕事してるのでそれはもう凄いんです。木のにおいにつられて来るのかわかりませんが大集合なんです。川から来るのか線路の土手から来るのか森から来るのかわかりません。ギャラリーだってうっかりドアを開けてたりすると大変です。なのでこんなの貼ってみました。何卒宜しくお願いいたします。ちくりと痛いくらいですがいつまでも痒くて少し腫れます。蜂とはちがい払わないと咬まれますのでパタパタ払って下さいませ。それから、昨日のお休みに安曇野に行ってきました。良い所でした。訪ねた木工屋さんもとても親切に対応して下さいました。お忙しい中有難うございました。安曇野は八ヶ岳とはまた一味違う爽やかさでした。そういえば虻もいませんでした。




ご紹介します
25.06.16 

ご紹介します

僕の大好きな小嶋伸、サチコさんの猫展がいつもお世話になっている小淵沢のリゾナーレ、ギャラリーフラッシュポイントさんで開催されます。今日6月25日から7月10日迄。昨日搬入だったから夕方にお手伝いに行ったら既にセッティングも終わっていました。逆にお土産頂いてしまいました。いやー、申し訳ありませんでした。恐縮です。さて、伸さんの懐かしくて温かい木で展開される猫の世界。幸子さんの皮で出来たバッグや小物達。じっくり見ればみるほど発見があります。チラシを写真撮ったから魅力が伝わりません。スミマセン。是非会場でご覧くださいませ。お店の電話番号が画面から半分切れてました。0551-36-5956です。またまたスミマセン。




ヤマボウシ、あっぱれ。
18.06.16 

ヤマボウシ、あっぱれ。

昨年は殆ど咲かなかったヤマボウシ。今年はみごとに咲いています。お花でびっしりです。なんだか誇らしげな感じがします。さて、先週ご紹介した自立型姿勢安定補助具ですが名前を色々考え考え、持ち手が鳥に似ている事と軽やかに寄り添う感じがするという事でバードステッキに決まりました。が、当初から懸念されていた転倒の可能性が拭いきれずもう一度じっくり考えてみたいと思います。改良されてみごと羽ばたくことが出来るのか籠の鳥で終ってしまうのか。工房関係者の皆様、お客様、どうぞお知恵をお貸し下さいませ。生みの苦しみがあればこそいい作品が出来るんです。なんて前向きなんだろう、僕。




これなんでしょう?
11.06.16 

これなんでしょう?

いっぴん工房のギャラリーでは家の中でくつろいだ感じで作品を感じて頂きたいので靴を脱いでスリッパに履き替えていただいています。靴を履く時だって靴べら使いながらフラフラしちゃう。そんな時、何か支えがあれば良いなと常々考えていました。お客様から簡単な支えが作れませんかってお声も頂戴していました。ただ万が一転倒してしまうのが怖くて二の足を踏んでいました。でも無いよりはあったほうが未然に防げる事故もあるかなって、おもいきって思って作ってみました。プロダクトのデザインしていた時に、世の中に送り出した製品の不具合に起因した事故があってはいけないと、あらゆる事象を想定し様々なテストを繰り返し万全には万全を期してデザインしていました。それに比べるとかなりゆるい基準だと思いますが日常の使用に対しては十分に対応できていると思います。安定を良くしようとすれば限りなくベースは大ききなるし重くなります。玄関のスペースを考えれば極力コンパクトにしたいし、移動する事を考えると極力軽くしたい。実に難しい線引きです。お求め下さるお客様の理解の上での販売となります。自立型姿勢安定補助具とでも申しましょうか。お助け棒なんて言ってる人もいます。靴べらがセットできるタイプも検討中です。いい名前募集中です。価格も検討中です。多くの方々に使ってもらいたいし、でも忙しいばっかりで体ばっかり辛いのもねえ。




ヒメシャラ
04.06.16 

ヒメシャラ

植木屋さんで5~6本あったヒメシャラの株立ち。植木屋さんを紹介してくださった金子さんがその中で一番大きなこの株を選んでくださいました。工房に移植して7年いやもっと経つでしょうか。さらに大きくなりました。その金子さんも昨年お亡くなりになり思い出の木となりました。ヤマボウシもドウダンツツジも一緒に植えたものです。ギャラリー前のヒメシャラが壁に映し出す影が美しいんです。ヒメシャラの葉っぱが小さくて好きなんですが影も繊細な感じで涼しげで良いんです。光が低くて正面から当たる時に映し出される影は黄色い壁いっぱいに映りこんで素敵なんです。また今度ご紹介します。




祝、巣立ちです
29.05.16 

祝、巣立ちです

10時位からなんか様子が違っててもしかしてって観てたらこの通り、今出てきたばかり。嘴が黄色くて体も黄色っぽくて、小さいんです。嘴が黄色いくせに生意気な、ってよく聞きますがこう言う事でした。ホントでした。嬉しいけどもう通ってくれなくなるのは寂しい。




大きな豆テーブル。チーク天板
28.05.16 

大きな豆テーブル。チーク天板

大きな豆テーブルをチークで作りました。脚はチェリーです。ブンカムラ展のとき大事にしまって置いたチークで大きな豆テーブルを作ったんですがお客様にお求め下さったのでギャラリーにはダイニングテーブルが展示出来ていませんでした。残り少ないビルマの天然チークですがおもいきって使いました。この天板作るのに幅50センチ長さ270センチ厚さ4,5センチの一枚板が2枚必要です。使ってしまっていいのかな?半日迷いました。大正解。とっても素敵。今まで縁貼りして6センチ位の厚みに見せていましたが厚さそのまま仕上がり4センチ、脚も細身にして軽快に。作っている時は華奢な感じになり過ぎるかなってかなり不安でしたが、こうして椅子と組み合わせるとなんとバッチリ。細身で軽やかな造形に気付かせてくれたイタリアに感謝。グラッチェ。だけどこの写真暗いですね。残念。




シジュウカラ
21.05.16 

シジュウカラ

工房の西側にある巣箱に今年もシジュウカラがやって来ました。餌を運んでいますが、まだ雛が小さいのかあまり運ぶ頻度は高くないです。雛が大きくなってくるとたくさん食べるようになるので、それはもうひっきりなしに森と巣箱を往復するようになります。あの~、ちょっとお知らせがあります。今日と明日、白州の公園、ベルガでもの作りの方々が「てとてと市」というクラフトのイベントやってます。僕は工房があるので参加できませんが仲間の作家さんたち沢山出店しておられます。青空に清々しい新緑、素敵な作品達、美味しい食べ物もあるそうです。どうぞ、どうぞ、お出掛けください。




すっかり大人の色になりました
14.05.16 

すっかり大人の色になりました

二週間程前のゴールデンウィークの時は、生まれたての初々しい緑が、こんなにしっかりした緑になりました。毎日色が変わってくるのが感じられます。初夏です。昨日はなんと蝉の声が聞こえました。きっと、おちょこちょいのあわてん坊でしょう。7年も地中にいて満を持しての登場だったのに、なんてことでしょう。僕も「間」に気を付けます。きっと、遅すぎる「間」にあきれているお客様が大勢いらっしゃる事と思います。申し訳ございません。「コレコレ」って言うデザインが決まらなくてご連絡が遅くなっています。早すぎるのもダメ。遅すぎるのはもっとダメ。重々承知いたしております。本当に申し訳ございません。




技術革命
07.05.16 

技術革命

ゴールデンウィークも終わりました。会社によっては明日8日迄連休にしている会社もあるそうで明日までがゴールデンウィークかも知れませんが。さて、今年はお客様が多かった様に思います。特に前半は多くのお客様が来て下さいました。有難うございました。もちろん作品も作ってます。今はいっぴんスツールです。写真は椅子がひっくり返っていて底に万力固定用の棒が付いている様子です。この棒を万力で挟んで固定します。こんな簡単なことですがこれを思いつくまでは脚で押さえたりかなり無理な姿勢で仕事していて、いつも腰が痛くなっていました。木ねじ2本で棒を固定するだけ。僕にとっては画期的な生産過程における技術革命だったんです。大げさですがホントそんな感じでした。今では何にでも固定棒をくっつけて仕事してます。いっぴんスツールお持ちの方は裏を見て頂くと大きな丸い穴埋めの横に小さな穴埋めを確認していただけると思います。もし、この穴が無ければ固定棒を思いつく前の椅子だったことになります。プレミアついたりして?




美しいです
04.05.16 

美しいです

あまりにも緑が綺麗だから、はい。写真の100倍くらい綺麗です。




テレビボード納めてきました
30.04.16 

テレビボード納めてきました

昨日テレビボードを納めてきました。デザインを考える時にお宅に伺いお部屋の様子を把握してお客様の用途を伺い、大きさや色合い、使用する材を相談しながら決めていきました。始めは一体型でしたがお客様からアイデアをいただきこの様に天板と収納部の間を開けて機械をここに納めるように変更しました。見た目もスッキリ、リモコンからの信号も受信できてバッチリです。オークとウォルナットのコントラストも良い感じです。ただ、扉の大きなアールがスライド兆番の動きに上手く対応させるのに苦労したことと、オーク材が高くなってきたことが誤算でした。見積もりって難しいです。実際作ってみないと解らないことあります。写真もそう、テレビ画面に僕がしっかり映りこんでいます。あらあら。いろいろ、良い勉強させて頂きました。有難うございました。これからもどうぞ宜しくお願いいたします。




芽吹き
16.04.16 

芽吹き

林に緑が芽吹き始めました。きれいに折りたたまれていた葉っぱがぐんぐん伸びていきますが、ホントに上手く出来ているんだなーって感動します。こっちはこんなにのどかな春を迎えているのに熊本、大分では大変なことになってます。早く収束することを祈るばかりです。




ブンカムラ展終わりました
10.04.16 

ブンカムラ展終わりました

おかげさまでブンカムラ展が無事終了いたしました。ご来場下さったお客様、ブンカムラのスタッフの方々、いっぴん工房を応援してお手伝いして下さった方々、心より御礼申し上げます。皆様、ありがとうございました。さて、次回はどんな個展になるでしょうか?今回の反省をふまえ新たなスタートです。今はお客様がお求めになった作品達を工房でお手入れして発送したり、お届けの準備をしたりでばたばたしてます。ギャラリーも片付いてなくて情けない状態です。はやくいつもの仕事モードにもどさなくては。モーモー椅子もマッサージ椅子もいっぴんスツールもコンパクトロッキングチェアも無いものばかりです。




まだ作ってます
26.03.16 

まだ作ってます

ブンカムラ展は来週火曜日からですがまだ作っています。これはキュリオケースの取っ手です。昨日ようやくボックス本体が出来ました。今朝、硝子屋さんが扉の硝子を届けて下さいました。硝子丁番を付けて取っ手をつけ終った所です。なかなか良い感じですよ。まだまだ細かな作業があります。明日は積み込み、明後日会場入り、セッティング。火曜日オープンです。いつもそうですがぎりぎりのスケジュールにみんな合わせてくださって感謝です。最後の仕上げに入ります。会場にてお待ち申し上げます。




さあ、あと1週間
19.03.16 

さあ、あと1週間

今日は雨。生憎のお天気ですが植物達にとってはきっと恵みの雨でしょう。いま、毎日毎日少しずつ緑が増えてきています。雨のあとは緑がぐっと増えている様な感じがします。さてさて、文化村展は29日からなんですが作品の積み込みは27日、28日は会場の設営日。だから仕事できる日は7日間です。いつも年が明けると個展の準備が始まります。そして3月に入りDMが出来るといつもこうしてバンドソーにDMを貼り出します。あたかもスタローンのロッキーのテーマ曲が聞こえてくる感じです。そしていよいよ最終ラウンド。体はヨレヨレのフラフラですが気力は充実しています。最後まで力を出し切るのみ。エイドリアーン。?




チークのダイニングテーブル
12.03.16 

チークのダイニングテーブル

大事に大事にとっておいたチークでテーブル天板作っています。大きさは1800×1100で、大きな豆テーブルより少し小ぶりなダイニングテーブルです。今までと違ってなるべく軽やかな感じにしようと思っています。形のもって行き方はいつもの様に作りながら考えます。久しぶりのチークの手触り、独特な良い香り。そして柔らか過ぎず硬過ぎず。良い感じです。材に負けない良い作品にしなきゃ。完成品は文化村にてお披露目します。




モーモー椅子
05.03.16 

モーモー椅子

先月後半から大物の制作してました。重くて大きな一枚板引っ張り出してきて、気合で持ち上げ切って削って磨く。その工程に何度も重い板を持ち上げひっくり返していました。何時もだったら直ぐに腰が痛くなっていたのに不思議と大丈夫でした。体、強くなったのかな?と思っていたらやはり来ました。動けません。昨日は工房でモーモー椅子に腰掛けデザインしてました。モーモー椅子が実に具合がいいんです。座面、肘掛、背凭れ、そして一日座っていても疲れません。正しい姿勢でいたせいか腰もかなり改善しました。ホントビックリ。自信を持ってお勧めします。モーモー椅子いい椅子です。




ふきのとう
27.02.16 

ふきのとう

春近し、工房北側の土手にふきのとうが出ていました。あっちこっちに出でいます。嬉しいです。昼間は暖かくてシャッターを開けて仕事が出来るようになりました。林を吹き抜ける風も心なしか春の匂いがするような、雪も殆ど無くなりました。気分が明るくなりますし仕事もはかどります。ブンカムラまであと一月。どんどん作りますよ。