いっぴん便り


いっぴん工房より、
工房の様子を
毎週お知らせしています。

結構冷えてます。
14.01.17 

結構冷えてます。

車の温度計ではマイナス4℃。
以前に降った雪も残っていてなんとも寒々しい感じです。
ようやく八ヶ岳らしい冬がやって来た感じです。
あー寒い。
 
これから雪降るのかな?。
かんべんかんべん。




明けましておめでとうございます。
07.01.17 

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年はいっぴん工房を会社にしてもう少ししっかりした体制を構築するつもりです。
その事が作品作りに集中出来る環境作りとなり新たな作品を生み出す原動力となると確信しております。
これからのいっぴん工房にとって大切な礎です。実現できるよう努力致します。
と言う訳でいささか緊張して新年を迎えております。
直ぐにBunkamuraもやって来ます。
先ずは昨年からお待ちくださっているお客様の作品から手掛けます。
いっこいっこ丁寧に心を込めて。




干し柿
24.12.16 

干し柿

表の材料置き場に干し柿干してます。既にここまで出来ててもう少し乾燥させるだけの状態の物を頂きました。ただ、吊るせばいいだけ。でもなんか気になって毎日観察しています。実に冬らしい話題で今年のいっぴん便り終了です。早い一年です。この前まで暑くてへばっていたのに、美しい紅葉に見とれていたのに、春の美しすぎる新緑に感激していたのに、渋谷ブンカムラ展ではにわか都会人を気取っていたのに。直ぐにまたブンカムラ始まります。今年も有難うございました。来年もどうぞ宜しくお願いいたします。気合入れていきますよ。




パン置き台
18.12.16 

パン置き台

さて、これはパン置き代です。ぼくは、テレビボードのつもりで作ったんですが、お客様に頂いたパンをディスプレーした所、具合が良くてパン置きになりました。扉の中にストックも収納出来ます。ちなみに大きな黒いやつはイカ墨のパンです。誤解なき様。




思いきってバッサリ、サッパリ
10.12.16 

思いきってバッサリ、サッパリ

工房西側の水路です。山吹の株があり春には美しい花を咲かせてくれていました。この株の中に何時からか桑が生えてきてかなりの大きさになって来ました。始めは桑だけ斬るつもりでしたが山吹の中にあったため少しだけ山吹を切らざるを得ません。なんとか桑を斬ったんですが山吹も年をとったのか株の中心は木みたいなってます。枝が絡まりあってなんか凄いです。と言う訳で思いきってリセットです。きっと来年の春は初々しい可愛らしい花を咲かせてくれるでしょう。




あっという間に12月
03.12.16 

あっという間に12月

早いものでもう12月です。クリスマス、そしてお正月がやってきます。あっらー、です。ことしは未だ一ヶ月もあると思って落ち着いて進めます。ざっと計算すると1年の内の8.3パーセントです。つまり、今月は消費税を納めるためにお国のために働くようなものでしょうか。ただ働きって言いますかなんと言ったいいのやら。その他にもいろんな種類の税金結構収めています。いったい1年のうちで何ヶ月位、税金のために働いているんでしょうか。調べて見ようとしたんですが時間が掛かりそうなのでどなたか詳しい方、教えてください。ざっと何ヶ月くらいになるんでしょうか。まあ、道も通っているしゴミも出してるし子供も学校行ってるし、水も使ってるしトイレも行くし。ね。仕事しますね。いま、クルミのモーモー椅子作っています。余計なこと考えずいい椅子作ります。ね。幸せはお金じゃありませんよね。ね。




いきなり冬がやって来ました
26.11.16 

いきなり冬がやって来ました

あまりにも突然の雪。当日は埼玉へのお届けに行って来ました。こちらは朝から雪、中央道も路面が白くなりかけていました。スピードを落として慎重に。首都高は雪影響なのか、かなりの渋滞です。十分ゆとりを持って出発しましたが少し遅れてしまいました。新築の出来たばかりのお宅に搬入しましたが、なんて素敵なお宅でしょう。作品達もしっくりなじんでいます。一安心です。ふーっ。と言う訳で、あの日以来突然冬がやって来ました。搬入の前日、車に作品を積み込む前に慌ててスタッドレスタイヤに替えて良かったです。はい。




晩秋の寂しさ
19.11.16 

晩秋の寂しさ

雨が降っています。あんなに美しかった紅葉も枯れた色になり落ち葉が積もっています。工房のもみじも最後の力をふりしっぼっているみたいです。なんとも寂しい感じです。でもね、晴れた日の風の強いときに落ち葉が落ち様は大量の葉っぱが木々から降りそそぎ、地面に落ちた葉っぱが舞い上がりまるで、お祭りみたいです。外に出て乱舞する葉っぱの中に入ると楽しいです。まあ、遊んでばかりいると納期に間に合わなくなってしまうので仕事もしてます。ロッキングチェアーやキャビネット、まだまだ有りますが年内の納品に向けてしっかり丁寧に仕事します。お待ちのお客様、今しばらくお待ち下さいませ。




紅葉って言うか黄葉でしょうか
12.11.16 

紅葉って言うか黄葉でしょうか

この辺りは赤くなる葉っぱが少なく黄色が主体です。まだこの時間は日が低くて林の木々だけに光があたり、スポットライトを当てた感じです。何とも綺麗です。赤い色は少ないんですが未だ、緑も残っていていい感じです。




壁に映ったヒメシャラ
05.11.16 

壁に映ったヒメシャラ

綺麗でしょ。壁に映ったヒメシャラです。とてもクリアーに影が出来ています。なんだか夏はきれいに出ないし太陽の位置が違うからこの壁に朝投影されない。今の時期からです。




TOYOTAさん山梨日日新聞さん有難うございます。
29.10.16 

TOYOTAさん山梨日日新聞さん有難うございます。

まさかこんなに大きく掲載してくれるとは。見てビックリ。文章も信じられないくらいカッコいいです。取材の時は思いつくまま話をしていたんですが、上手くまとめて貰うとなんとも、カッコいいです。写真の撮り方もさすがプロのカメラマンさんです。こんなことなら阿部寛のお面を被っておくべきでした。山梨県の皆様、日曜の朝からお見苦しいものお見せして申し訳ございませんでした。次回は寛で登場いたします。




近未来のいっぴん工房?
22.10.16 

近未来のいっぴん工房?

昨日、家具工房タネマフタの寺西社長と高崎で開催されている木工機会展を視察に行って来ました。そこでこの子に出会ってしまいました。もう二人とも一目惚れ状態。近未来の家具工房の姿がここに在る様に思いました。大工場のラインだとどうかわかりませんが、小規模な僕達のような工房にはこの子ぐらいコンパクトなサイズがピッタリです。しかも正確に繰り返しの作業をこなしてくれて、なんと言っても動きがスムーズでかなり複雑な動きが出来るのでいっぴん工房の複雑な曲線を多用する形状の作品にも対応出来るそうです。勿論、全部仕上がりまでやってくれる訳ではありません。作業の一部をお手伝いです。いままでこんな木工機械見たことありませんでした。いえ、木工ロボットです。すごいです。仕事手伝って欲しいなー。それから、写真横向きですスミマセン。頭横にして見て下さい。値段ですか?ナカナカなもんです。はい、でも、やっぱりいつか工房に来て欲しいなー。




行ってしまった
15.10.16 

行ってしまった

いっぴん便り始まって以来の高貴な方の登場になるはずでしたが、痛恨のミスショット。昨日、お昼過ぎの出来事です。物々しい警備陣にすっごい車列。いっぴん工房広場には近所の方6名が普段着で集まりお出迎えいたしました。勿論僕はつなぎです。黒塗りの車はスピードを落としてウィンドウを開けてくださいました。テレビでいつもお見かけする方が目前に。そんなこんなでこのカットです。次回は工房、ギャラリーにご案内いたしますね。




今こんな感じ
08.10.16 

今こんな感じ

今、細かい雨が少しだけ降っています。霧がかかってうっすら霞んでいます。きれい。




カリンの天板、チェリーマット仕上げの脚。サークルテーブル出来ました。
01.10.16 

カリンの天板、チェリーマット仕上げの脚。サークルテーブル出来ました。

チークの大きな豆テーブルがお嫁に行ってしまい、ギャラリーがスッキリし過ぎ状態に。久しぶりにサークルテーブルを作りました。天板はモクが入った素晴らしいカリン材です。いつもは厚みを見せて重厚感を出しますが薄くて軽やかな感じに挑戦しました。まあ、カリンの板が薄かっただけですが。それに伴い脚も細めに、エッジを立てて強さを出して。一番のチャレンジはマット仕上げ。木はツルツルに磨き上げるものだと思い込んでいましたがザラザラも有りかなって思いはありました。でも勇気が無かったんです。だって学生の頃から木をひたすらツルツルに磨き上げてきたんです。磨き職人がキズだらけのザラザラの木肌を許すわけにはいかないんです。ホント。失敗覚悟で作って見たらこれもアリ。ある種の木の力を感じるようなそして木肌のぬくもりを感じます。というわけで、個人的にはこのカリンのテーブルは大成功でした。工房にお越しの折には是非、感想をお聞かせ下さい。遠慮しないでマイナスの意見もどんどん言ってくださいね。ズレてる事よくありますので。




ヤマボウシ
24.09.16 

ヤマボウシ

赤い実が緑の葉っぱに映えて綺麗です。今年は花がびっしり咲いていたから実もびっしり。皮をむくと赤みがかったクリーム入りの実があり中に大きめの種が。食べられなくはないけど、ザラザラしてボヨ-ンとしたはっきりしない味、美味しいかな?ジャムにしたいからって実を持って行かれたおばさんもいらしたんですが兎も角、種ばっかりで実は少ないしで大変だったそうです。




オープンアトリエ始まりました
17.09.16 

オープンアトリエ始まりました

恒例の秋のオープンアトリエが始まりました。おかげさまで朝から既に二組もお客様がお出で下さっています。お客さん沢山来てくださるといいです。天気が心配ですが。いっぴん工房は普段どうりにお客様をお客様をお迎えいたしております。お茶やお菓子のサービスやバーゲンも行っておりませんがやる気が無いわけではありません。いっぴんスタイル。




蜂の巣
10.09.16 

蜂の巣

工房の軒下に蜂の巣を発見。アシナガ蜂です。すかさず、シューと一吹き。これで安心かと思いきやなんと翌日スズメバチがいるではありませんか。なんと巣を食べています。中にいる幼虫が目当てなのでしょうか。何かを噛み砕いているパチンという音が聞こえます。すげー、おそろしやー。




オープンアトリエ
03.09.16 

オープンアトリエ

オープンアトリエのお知らせです。パスポートの裏表ですが左側は大きなポスターになってます。その画面左上の赤い色の所。あれれ、いっぴん工房の工房のドアじゃないですか。どこかでこの大きなポスターをお見掛けになったらよーく見てみて下さい。




久しぶりの合板木工
27.08.16 

久しぶりの合板木工

先日漸く合板が手に入り数ヶ月ぶりに、マッサージ椅子といっぴんスツールを作りました。新たに合板を購入するに当たってのお試しをかねています。具合がよければ、まとまった量を購入します。今回の合板は木口がとっても良かったのでかなり期待していました。いざ作ってみると期待以上でもなく使えないというほど悪くもなく。手を掛ければ良い仕上がりになります。そうですね、購入しましょう。