いっぴん便り


いっぴん工房より、
工房の様子を
毎週お知らせしています。

端材の山
29.02.20 

端材の山

今、個展に向けて作品作りに邁進しています。新しい作品が次々出来ています。同時に端材もどんどん発生します。端材と言っても結構な大きさがあります。諦めのつくものは薪にしますが大きなものは勿体ないから取っておきます。ご覧の通りです。

いつもならある程度の量になったら、端材を使った作品を作るようにしています。これが時間がかかります。一つ一つ材とにらめっこしてどう活かすか考えます。端材なんだから材料費はタダだと思ったら大間違い。新しい材を使った方がずーっと効率が良くて安上がりなんです。わかってはいますが、勿体なくて捨てられません。どうにかして生かしてあげたいんです。それにこの作業は頭の体操(お年の方は覚えておいでですね)になるんです。だけど今は効率最優先。まだまだ端材が出そうです。