いっぴん便り


いっぴん工房より、
工房の様子を
毎週お知らせしています。

景色が一変、昨夜の強風
20.11.20 

景色が一変、昨夜の強風

ここ数日は実に暖かくて快適でした。工房のシャッターも終日開けっ放しでいました。もちろんストーブも焚きません。春が来たのかな〜、なんて感じでした。その影響かわかりませんが昨夜からすごい風が吹いています。今だってビュービュー風が唸りを上げています。紅葉の名残を残していた茶色い葉っぱもすっかり吹き飛ばされてしまい、ご覧の通りです。すっかり冬の景色になりました。

まあ、八ヶ岳の半分は冬みたいなものだから、これからの季節を楽しく過ごす頭の切り替えをしなくっちゃ。ああ、だけどやっぱり新緑の生き生きした感じが愛おしい。

来年の春の八重洲展は開催できるかな、コロナは収まっているでしょうか。今、急激に増えているのも気がかりです。皆様、どうかご無事でお過ごしください。

そして、いっぴん工房はどんな新作が出来ているのかな。全てはこれから春までの仕事ぶりにかかっています。ここ、八ヶ岳でじっくり作品に向き合います。精進努力。それから、ビールに日本酒、ワインやウィスキーも欠かさずに。